【まんぷく】塩作り泉大津の海のロケ地はどこ?瀬戸内海の淡路島で撮影と特定?

こんにちはフクヤです!

NHK朝ドラ「まんぷく」がどんどん面白くなっていますね!

物語は中盤に差し掛かり、主人公・福子と萬平一家は泉大津へ引越して塩作りを始めました。

この泉大津の海がとてもキレイなんですよね!

この海がどこで撮影されているのか、気になる方も多いのではないでしょうか!?

そこで今回は、「まんぷく」の泉大津の海のロケ地がどこか調査します!

「まんぷく」塩作り泉大津のロケ地の海岸はどこか調査

「まんぷく」の塩作りの海岸シーンはこちら

 

View this post on Instagram

 

mayu’s favorite thingsさん(@m_favorite_things)がシェアした投稿

青い海と白い浜!

キレイな海ですね~!

沖縄のような南の海かな?

実際に泉大津の現地なんてことは?

いろいろ想像は尽きませんが、いったいロケ地はどこなのでしょうか?

塩作りの海岸シーンのロケ地を特定

塩作りをする泉大津の海岸はどこなのか調査したところ、ロケ地は淡路島の吹上浜でした!

「まんぷく」のオープニングの海岸と同じです!

淡路島の魅力を発信している「淡路島フィルムオフィス」という団体のツイートでも、ロケ当時の苦労が垣間見えます。


瀬戸内海にあんなキレイな海岸があるなんて、驚きですね~!

内海なので波も穏やかで、見ているだけで癒されるような風景ですよね。

「まんぷく」がきっかけで、今後淡路島の吹上浜を訪れる人が急増するかもしれませんね!

関連記事
「まんぷく」OPのロケ地を紹介!

→【まんぷく】オープニングのロケ地はどこ?

塩作り泉大津の海岸シーンロケ地へのアクセス

「まんぷく」を観て淡路島に興味が出た!という方へ、淡路島・吹上浜へのアクセス方法を調査したので紹介します。

淡路島への行き方はいろいろあるので、旅行の日程や好みで好きな方法を選べますよ!

淡路島へのアクセス

車で行く場合

大阪・名古屋方面から

  • 中国自動車道 布施畑JC →(5分)→   明石海峡大橋
  • 中国自動車道 神戸西IC →(15分)→  明石海峡大橋

神戸・大阪方面から

  • 阪神高速   垂水JCT  →(5分)→      明石海峡大橋

姫路・岡山方面から

  • 山陽自動車道 神戸西IC →(15分)→  明石海峡大橋

姫路方面から

  • 第二神明   垂水JCT  →(5分)→      明石海峡大橋

徳島方面から

  • 神戸淡路鳴門自動車道 鳴門北IC  →(5分)→      大鳴門橋
高速バスで行く場合

JR大阪駅・JR新神戸駅・高速舞子バスターミナルから、明石海峡大橋経由の高速バスが運航中。高速舞子バスターミナルはバスの発着本数が多く便利です。

各乗り場

大阪

  • 阪急3番街バスターミナル(阪急バス・淡路交通株式会)
  • JR大阪駅(西日本ジェイアールバス・本四海峡バス)

神戸から

  • 神姫バス三ノ宮バスターミナル(姫路バス・淡路交通)
  • 三ノ宮バスターミナル(みなと観光バス)
  • JR新神戸駅(西日本ジェイアールバス・本四海峡バス)
  • 地下鉄学園都市駅(淡路交通・山陽バス)

舞子から

  • 高速舞子(阪急バス・淡路交通)

徳島から

  • 徳島駅(淡路交通)
船で行く場合

明石港と岩屋港の間で旅客船(高速艇)が運航中です。

料金:大人500円 小人250円

所要時間:約13分

車・高速バス・船と選べますが、個人的には船で行けばそれ自体がいい思い出になりそうでおすすめです!

吹上浜へのアクセス

吹上浜の海岸は吹上浜キャンプ場にあります。

車で行く場合

神戸淡路鳴門自動車道 西淡三原IC → (30分) → 吹上浜キャンプ場

バスで行く場合

兵庫コミュニティバス「吹上」下車 徒歩15分

4月末~9月末の期間はキャンプを楽しめるので、家族や仲間と泊りで出かけるのもアリですね!

最後に

今回は、「まんぷく」で塩作りをする泉大津の海岸シーンのロケ地を調査しました。

ロケ地となったのは淡路島の吹上浜で、オープニングと同じロケ地でした!

「まんぷく」きっかけで淡路島の人気が高まりそうですね!

これからも「まんぷく」の気になるシーンがあれば、紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です