2025年大阪万博・夢洲の行き方(アクセス)は?電車やバスを調査!

こんにちはフクヤです!

2025年の万国博覧会の開催地が大阪に決定しました!

そこで

  • 会場への行き方、アクセス

が気になる方も多いともいます。

そこで今回は、2025年大阪万博の会場である夢洲への行き方・アクセスを調査してみます!

2025年大阪万博会場・夢洲の行き方、アクセスを調査

2025年大阪万博の会場である夢洲の行き方、アクセスを調査してみます!

2025年大阪万博会場・夢洲の場所を確認

現時点での2025年大阪万博の概要は

  • テーマ:いのち輝く未来社会のデザイン
    • サブテーマ:多様で心身ともに健康な行き方 持続可能な社会・経済システム
    • コンセプト:未来社会の実験場
  • 想定来場者数:約2,800万人
  • 開催地:夢洲(ゆめしま)
  • 開催期間:2025年5月3日(土)~2025年11月3日(月)

となってます。

会場となる予定の夢洲の場所を確認してみましょう。

夢洲は大阪府大阪市此花区の大阪北港にある人工島です。

馴染みあるもので言うと、USJの近くに位置しています。

現在はコンテナターミナルが2つあるだけで残りは広大な空き地です。

今後は、島の半分ほどは物流の拠点として大型倉庫の建設が予定されています。(2018年11月現在)

広さは390ha=東京ドーム約83個分と広大です!

夢洲への行き方・アクセス

現在、夢洲への行く方法は

  • バス

のみとなっています。(2018年11月現在)

バスでの行き方

現在、夢洲行きのバスは

北港観光バスのコスモドリームライン(地下鉄コスモスクエア駅前ー夢洲)

のみです。

「夢洲コンテナターミナル前」で下車すれば、そこが夢洲です。

※料金は地下鉄コスモスクエア駅前→夢洲コンテナターミナル前で210円です。

車での行き方

車で行く場合

  • 夢舞大橋
  • 夢咲トンネル

のどちらかを通って夢洲へ渡ることにあります。(2018年11月現在)

 

夢舞大橋は夢洲の北側に位置し、夢洲と舞洲を結んでいます。

夢舞大橋方面からのアクセスは

阪神高速5号湾岸線の北港西出口→此花大橋→夢舞大橋→夢洲

となります。

 

夢咲トンネルは夢洲の南側に位置し、夢洲と咲洲を結んでいます。

夢咲トンネル方面からのアクセスは

阪神高速5号湾岸線の天保山出口→咲洲トンネル→夢咲トンネル→夢洲

となります。

今後の計画

2025年大阪万博とカジノを含む統合型リゾート(IR)に向け、

夢洲に鉄道の新駅を作る予定となっています。

  • 中央線(大阪市高速電気軌道)
  • JR桜島線
  • 京阪中之島線

のいずれかが夢洲へ延長される案があり、大阪駅ー夢洲間を30分で移動できるようになる構想です。

万博だけでなく、統合型リゾートも出来るので新駅の設置は必ず必要ですね。

どんな駅になるのか楽しみです!

それにしても大阪駅から30分とは、とても便利ですね~!

最後に

今回は2025年大阪万博の会場である夢洲への行き方・アクセスについて調査しました。

現時点(2018年11月)では

  • バス

でしか行く方法はありませんでしたが、新駅の建設が計画されていて電車でのアクセスが可能になる予定です。

これから順次、情報が公開されると思いますので、新しい情報が入り次第更新します!

2025年大阪万博関連記事はこちら
2025年大阪万博の記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です