グランメゾン東京の料理監修は誰?レシピの再現は出来るか調査!

2019年10月スタートのTBSドラマ「グランメゾン東京」

木村拓哉演じる型破りなフランス料理シェフ・尾花夏樹(おばな なつき)の”大人の青春”を描いたヒューマンストーリーです!

このドラマに出てくる料理が本格的で美味しそうなんですよね!

そこで今回は

  • 料理監修は誰なのか?
  • レシピは再現できるのか?

について調査してみます!

「グランメゾン東京」の料理監修は誰?レシピは再現できるのか調査!

ドラマ「グランメゾン東京」に登場する料理は本当に美味しそうなんですよね!

観ていてついついお腹が空いてしまう!なんて方も多いのではないでしょうか!

そんな料理は誰が考えだしているのでしょうか?

「グランメゾン東京」の料理監修は誰?

ドラマ「グランメゾン東京」の料理監修は、大野文彦さんという方です。

参照:服部栄養専門学校

大野さんは料理の道を志し、服部栄養専門学校へ入学。

その後、成田日航ホテルに就職しフランスへ渡り、ボルドー、パリのレストランで修行を積みました。

帰国後は服部栄養専門学校の講師として指導に当たっています。

2015年のドラマ「アイムホーム」でも料理協力を行っているのですが、実はこのドラマも木村拓哉さん主演だったのです!

すでに一度木村拓哉さんとはお仕事をされていたんですね!

「グランメゾン東京」の料理のレシピは再現できる?

先に紹介したように「グランメゾン東京」の料理は実際のプロの料理人が監修している本物です。

現在、レシピの公開はされていません。

しかしドラマを観てレシピを再現する猛者も出てくるかと思います!

ドラマの放送が進めば情報も増えてくるはずなので、追ってお知らせしたいと思います!

まとめ

今回は「グランメゾン東京」の料理監修は誰で、レシピは再現できるのか調査しました。

料理監修は服部栄養専門学校で講師を務める大野文彦さんという方でした。

この方はすでに2015年にも木村拓哉さん主演ドラマで料理協力を行っていることが分かりました。

ドラマに出てくる料理のレシピはまだ分からなかったので、追って更新したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です