ゴールデンカムイ189話の最新あらすじ&ネタバレ!無料で最新刊を読む方法も!

こんにちはフクヤです!

僕は漫画が大好きで、ジャンプ系は今でも欠かさずチェックしています!

その中でも、「ゴールデンカムイ」は大好きで、毎回楽しみにしています。

今回はそんな「ゴールデンカムイ」189話のあらすじ・ネタバレを紹介します!

関連記事
「ゴールデンカムイ」の漫画を無料で楽しめる!

→「ゴールデンカムイ」最新コミック・アニメを無料で安全に楽しむ方法!

前回あらすじ「ゴールデンカムイ」188話

188話 生きる

人殺しにはさせない

弓を引いたアシリパと銃を構えた尾形が対峙している。

そこに、背後から尾形の名を叫ぶ杉元の声が響き渡った。

その瞬間、杉元の大声に驚いたアシリパは、思わず弓を引いていた手を放してしまう。

弓から放たれた矢は、見事に尾形の右目を貫き、尾形はその場に倒れこむ。

不気味に微笑みながら・・・・

 

自分の矢が人を殺めようとしている現実に愕然とし、崩れこむアシリパ。

その手は小刻みに震えていた。

 

杉元は倒れる尾形に駆け寄り、素早く右目ごと矢を取り除くと、尾形の傷口から自らの口を使って血を吸い出している。

この流れでは死なせない
アシリパを人殺しにはさせない

杉元は懸命に尾形の命をつなぎとめようとするのだった・・・・

離れない

杉元が懸命に尾形の傷を塞ぐ姿を、アシリパは愕然とした様子で眺めていた。

その時、
アシリパの足元の流氷が割れ、流されてしまう。

やっと再会した二人。
また離れ離れになってしまうのか・・・・

 

アシリパさん!
手を!

杉元の呼びかけに、我に返ったアシリパは、流氷の割れ目を飛び越え杉元の胸に飛び込んだ。

この瞬間、アシリパは初めて杉元が生きていた事実を噛みしめることが出来たのだった。

もう離れない

杉元の胸の中で呟くアシリパ。

しかし、キロランケを追わなければ・・・・

そう杉元は諭すが、

まぶたがくっ付いて
離れない!

!?

なんと杉元の衣服の金属ボタンが凍り、アシリパの涙でまぶたが張り付いてしまったのだ!

 

そこへタイミングよく白石が現れる。

白石!来い!

はたして、アシリパの目を剥がすために杉元が白石に下した指示とは・・・・!?

最新「ゴールデンカムイ」189話のあらすじ・ネタバレ

189話 血痕

血痕を追って

時は杉元とアシリパが再開する数分前に戻る・・・・

 

鯉登と月島は仰向けに倒れている谷垣を見つけた。

誰にやられたんだ!?

月島の問いに

キロランケだ・・・・

そう答える谷垣。

周囲を見ると、先へと血痕が続いていた。

奴は深手を負っている

谷垣は絞り出すように言った。

行くぞ月島

鯉登と月島は血痕を追って進みだす。

キロランケの罠

吹雪で視界が悪い中、鯉登と月島は進み続ける。

すると、雪上に1丁の銃が落ちているのを発見した。

この銃
谷垣のだよな?

そう言って鯉登は銃を拾い上げた。

その時、月島はあることに気づいた。

このヒモは何だ?

鯉登が拾い上げた銃に2本の短い紐が繋がれ、その先にそれぞれ1本の細い棒状のピンが留められていた。

即座にそれが何なのか理解した月島は、鯉登の顔を覆い守るようにして飛び掛かった。

とその瞬間、足元から大きな爆発が起こった!!

鯉登が拾い上げた銃にヒモで繋がれていたのは、仕掛け爆弾のピンだったのだ。

その爆発音は、キロランケやソフィア、杉元・白石にも聞こえていた。

月島のとっさの判断で危機を免れた鯉登。

起き上がり、そばで倒れている月島に駆け寄る。

月島ぁ!

月島は爆発により首を負傷し、大量に出血していた。

鯉登少尉殿、お怪我は

重傷を負いながらも、消え入るような声で鯉登の無事を心配する月島。

そんな月島の様子を見て、怒りがこみ上げる鯉登。

おのれ!!

鯉登は立ち上がると、一人で行くことを引き留めようとする月島を無視し、一人進み始めるのだった。

キロランケの罠②

谷垣、月島と仲間がやられた怒りを胸に、キロランケの血痕を追い続ける鯉登。

すると突然、雪上の血痕が途切れてしまう。

足跡もない・・・
海に落ちたのか?

突然の痕跡の消失に、立ち止まり雪上を観察する鯉登。

その周囲には背丈以上の氷の塊がいくつか盛り上がっていた。

立ち止まりキロランケの形跡を探す鯉登。

その時、盛り上がった氷の陰にからキロランケが音もなく姿を現した。

鯉登は気づいていない。

鯉登の背後に迫り銃を構えるキロランケ。

狙いを定める・・・・・・

ブゥ~~~~~~ッ

その瞬間、割れた氷の隙間から一頭のアザラシが顔を出した!

振り返った鯉登はキロランケに気づく。

キロランケはとっさに引き金を引くが、鯉登も素早く刀を抜き銃を薙ぎ払う。

そして殴り合い・掴み合いとなり、もつれ合う二人。

はたして二人の戦いの行方は・・・・・!?

今回のポイント

  • キロランケの罠
  • 月島の身を挺した行動
  • 鯉登の怒り

今回は鯉登と月島がキロランケを追跡するというストーリーでした。

キロランケは負傷しながらも罠をはり、鯉登と月島はまんまと引っ掛かってしまいます。

しかしその中で爆弾から自分の身を挺して鯉登を守った月島の行動は、すごいなと感動を覚えました。

そして、最後に残った鯉登の怒り。

鯉登の表情が激しく描かれていて、高ぶる感情が伝わりました。

キロランケとの決着がどうなるのか、ドキドキの回でしたね!

過去の回を読み直したい人へ
「ゴールデンカム」1巻~最新刊を無料・安全に読む方法を紹介!

「ゴールデンカムイ」のコミックを無料で楽しむ方法

「ゴールデンカムイ」は電子書籍配信サイトの無料トライアルを利用することで無料で最新刊を読むことが出来ます!

無料でお金を一切かけずに

  • 試し読みしたい
  • 前回のおさらいがしたい
  • 単行本で読みたい

という方にとてもおすすめです!

アニメを無料で見放題で楽しむ方法もあります!

詳しくはこちらで解説しているので参考にしてみてください!

関連記事
「ゴールデンカムイ」の漫画を無料で楽しめる!

→「ゴールデンカムイ」最新コミック・アニメを無料で安全に楽しむ方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です