ゴールデンカムイ186話の最新あらすじ&ネタバレ!無料で最新刊を読む方法も!

こんにちは!

僕は漫画が大好きで、ジャンプ系は今でも欠かさずチェックしています!

その中でも、「ゴールデンカムイ」は大好きで、毎回楽しみにしています。

今回はそんな「ゴールデン」186話のあらすじ・ネタバレを紹介します!

関連記事
「ゴールデンカムイ」の漫画を無料で楽しめる!

→「ゴールデンカムイ」最新コミック・アニメを無料で安全に楽しむ方法!

前回あらすじ「ゴールデンカムイ」185話

流氷から足を滑らせた白石を助けたのは、杉元だった。

自分とアシリパの父親を撃ったのは、キロランケと結託した尾形であったと告げる杉元。

白石は驚きを隠せない。

二人はアシリパを取り戻すべく、進みだすのだった。

 

一方、尾形はアシリパに刺青の暗号を解く方法を聞き出そうとしていた。

アシリパが何かを思い出したことに気付いているようだ。

「ここまで命をはって戦った分の報酬が欲しいだけだ

白石や杉元と同じように」

「国を作れるほどのカネなんて俺はいらん」

そういう尾形に、アシリパは何を語るのか・・・・

 

杉元の後を追う谷垣たちは、道中で若い女性に遭遇する。

月島はすぐに彼女が燈台の老夫婦の娘、スヴェトラーナであることに気付いた。

心配する両親への連絡を絶っていた彼女に対し、語気を荒らげる月島。

とその時、突然現れた男二人に谷垣・鯉登が襲われてしまう。

谷垣から銃を奪い、男は谷垣に向け引き金を引くのだが・・・・・

 

その銃声は尾形たちにも聞こえていた。

銃声の方角へ望遠鏡を向ける尾形が目にしたものとは・・・・?

最新「ゴールデンカムイ」186話のあらすじ・ネタバレ

186話 忘れ物

尾形とアシリパ

激しい雪と氷で、尾形は杉元を捉えられないでいた。

急ぐ杉元と白石だが、足元の流氷が割れ流されて行ってしまう。

 

一方、キロランケは銃声の聞こえた方へ調べに向かう。

ソフィアもアシリパの名を呼び、合流を図る。

その声を聞いたアシリパは、尾形へ

「ソフィアたちが心配してる

戻らないと」

と進言するのだが、

尾形はおもむろにアシリパへ言い放つ。

 

「網走監獄で杉元とのっぺら坊が撃たれたとき

キロランケがどこかに合図していた」

 

はたして、尾形の思惑とは・・・・!?

そして、アシリパは尾形を信じるのか・・・・!?

谷垣・鯉登の戦い

突然現れた男に襲われた谷垣と鯉登。

銃を奪われた谷垣は、流氷の塊を武器に相手を殴り倒し難を逃れる。

鯉登も刀で相手を叩きのめし、頭を勝ち割った!

 

スヴェトラーナと一緒にいる月島を見つけた鯉登が、二人と話しているその時、

一人になった谷垣の背後に合わられたのはキロランケであった!

瞬時にキロランケにタックルを食らわせる谷垣。

上からキロランケを殴りつける谷垣だが、不意を突かれ逆にマウントを取られてしまう。

流氷で谷垣を殴りつけるキロランケ。

そして、とどめを刺すためにキロランケの右手が刀に伸びた。

はたして二人の戦いの結末は・・・・?

最後に立っていたのは谷垣か?キロランケか?

今回のポイント

  • 尾形の思惑とは?
  • 尾形の言葉にアシリパはどうするのか?
  • 谷垣とキロランケの戦いの結末は?

今回は、最後の一コマがとても衝撃・重要です!

今回の題名でもある「忘れ物」の意味が最後に分かります。

この部分はぜひ実際に漫画を読んでもらいたいですね!

「ゴールデンカムイ」のコミックを無料で楽しむ方法

「ゴールデンカムイ」は電子書籍配信サイトの無料トライアルを利用することで無料で最新刊を読むことが出来ます!

無料でお金を一切かけずに

  • 試し読みしたい
  • 前回のおさらいがしたい
  • 単行本で読みたい

という方にとてもおすすめです!

アニメを無料で見放題で楽しむ方法もあります!

詳しくはこちらで解説しているので参考にしてみてください!

関連記事
「ゴールデンカムイ」の漫画を無料で楽しめる!

→「ゴールデンカムイ」最新コミック・アニメを無料で安全に楽しむ方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です