ヒロアカ・僕のヒーローアカデミア222話の最新あらすじ&ネタバレ!無料で最新刊を読む方法も!

こんにちはフクヤです!

僕は漫画が大好きで、少年ジャンプは今でも欠かさずチェックしています!

その中でも、「僕のヒーローアカデミア」は大好きで、毎回楽しみにしています。

今回はそんな「僕のヒーローアカデミア」222話のあらすじ・ネタバレを紹介します!

関連記事
「僕のヒーローアカデミア」コミックを無料で!アニメも見放題!

→漫画「僕のヒーローアカデミア」最新コミックの無料・試し読み方法!

前回あらすじ「僕のヒーローアカデミア」221話

221話 オール・フォー・ワンの置き土産

ギガントマキア

お友達も揃っとるようじゃな
元気かね?

スピーカーから話しかけてきたのはドクターだった。

ドオォ!

大男の一撃で地面が粉々に吹き飛ぶ。

そいつはギガントマキア
かつてボディガードとしてオール・フォー・ワンを支えた男じゃ

AFO(オール・フォー・ワン)が最も信頼する人間の一人
尋常ならざる耐久力を持ち
複数”個性”所持に改造なしで適応している

オールマイトに勢力をそがれ敗北を予感したAFOはそいつを隠した

自身がどうなろうとも
夢を
意思を
終わらせぬ為じゃ

このドクターの言葉に荼毘が口を開く

そんな優しいプレゼントには見えねえんだが気のせいか?

そう言って荼毘は反撃体制に入った

ドクターはさらに答える

良い目じゃ荼毘よ
その通り!

ギガントマキアは忠誠心が強すぎるあまり絶望しておる!
かつての主と死柄木の落差に

ギガントマキア②

荼毘はギガントマキアへ反撃しながら答える

気に入ってもらえるよう頑張ろうってか?

荼毘が放った炎がギガントマキアを襲う

それは無理じゃよ
今はな

どれ・・・

ドクターはそう言うと

カチッ

何かのスイッチが入る音がした・・・

荼毘の炎攻撃は効いていなかった

そして、ギガントマキアが反撃に出ようと襲いかかろうとした瞬間

マキア・・・

スピーカーから声が聞こえてきた

ビタッ

その瞬間ギガントマキアの動きが止まりスピーカーに飛びついた

無言で屈みこんでスピーカーに頬ずりしている

スリスリ
ゴロゴロ

ヴィラン連合は無言でこれを眺めていた

AFOの録音音声じゃ
これで落ち着いたじゃろう?

そう言うドクターに死柄木は

要らんぞ
こんなん

とこぼす

要らん!?
この期に及んでまだ望めば手に入ると!?

黒霧と長く居すぎたな
目を覚ませ

少々待っとれ
よいせ・・・

どういうとドクターは何か準備しだした

ウプッ

するとヴィラン連合のメンバーたちの口から黒い液体が溢れ体を覆った!

これは!?

神野でAFOが使った”個性”!?
何故今・・・・!

バシャ

ドクター

次の瞬間、ヴィラン連合のメンバーは違う場所にいた

広いラボにいくつも巨大な容器が並び、中には見たこともない形状の脳無が並んでいる

脳無・・・?
これまでのと少し違う・・・

荼毘が呟く

ほほう分かるのか差異が!?

ほほうほほう
やはりいい目を持っとるよ

この子らは中位下位とは違うんじゃよ~
最上位(ハイエンド)じゃよ

より「マスターピース」に近づいたスーパー脳無じゃ!

部屋の奥からドクターが話す

あれがドクター?
逆光で見えねえ

近づこうとした瞬間

来るな!!

ドクターが叫ぶ

ほっほ
すまんな

不用意に近づくな
いいな?

近寄る時はいつ何時もワシからじゃ

破ればすぐに元いた場所へ帰しあいつにミンチにしてもらう

所在地を知られたくないので転送にて招かせてもらった

ギガントマキア同様AFOの側近
氏子 達磨(うじこだるま)じゃ
今適当につけた名じゃ

さてと死柄木
招いてやったのはAFOに免じての譲歩ゆえじゃ

嫌っとるワケじゃない
ワシの為じゃよ

全てを捧げるに値するかどうか
見極めたいのじゃ

何も為していない
二十歳そこらの社会のゴミがワシに何を見せてくれるんじゃ?

死柄木 弔

ドクターの問いに、はたして死柄木は・・・・・!?

最新「僕のヒーローアカデミア」223話のあらすじ・ネタバレ

223話 死柄木 弔:Distortion

みんな

俺は
先生あんたに会う以前のことをよく覚えてない

ドクターの問いに死柄木が答える

なのにだ
”皆”を身に着けると怒りが沸々湧いてくる

死柄木は身に着けている”手”を見ながらそう語る

ちゃんと覚えてんのは先生に抱えられてから
それまで俺はカラッポだった

死柄木はオール・フォー・ワンと出会った頃を思い出しながら語る

===回想===

オール・フォー・ワンは幼かった死柄木を新しい家に連れてきた

狭苦しくて悪いが今日からここが君の部屋
今日から私が君の先生だ

そう言うオール・フォー・ワンに幼い死柄木は問いかける

”先生”・・・?
何を教えてくれるの・・・

するとオール・フォー・ワンに呼ばれたドクターが部屋に入ってきた

君の家族の残骸だよ

ドサッ

ドクターはいくつもの”手”を持ってやって来た

君は突然変異種
誰にも知りえぬ”個性”が発言し

その手で家族を殺めてしまった

思い出せるかい?

すると幼い死柄木の脳裏に家族の記憶が断片的に蘇り、
激しい吐き気を催しながら自分の顔や首をガリガリと掻きむしって苦しみだした

イジるか?

その様子を見ていたドクターがオール・フォー・ワンに尋ねる

いいや
記憶が戻らずとも君の心には”感情”がこびりついているハズだ

私が教えたいのはその”感情”を・・・
”苛だち”をどこへ向けるかだ

==回想終わり==

死柄木

死柄木がドクターへ語る

”皆”を身につけると・・・
不思議なんだ

胸がムカムカして吐きそうなのに
心がどこか落ち着くんだ

不思議だよな!

俺の中には断片的な映像しかないのに
なのに俺の心には鉛の塊が沈んでて

そこから怒りが無尽蔵に噴き出してくる!

全然スッキリしないんだ

ヒーロー社会が崩壊しても
裏の支配者になったとしても
この鉛が消えることはない

俺はきっと”全部”嫌いなんだ
息づく全てが俺を苛つかせるんだ

じゃあもう壊そう

一旦”全部”

あんたは世にも美しい地平線を見られるよ

だから手を貸せドクター
地獄から天国まで見せてやる

ドクターの条件

死柄木の語りを聞いていたドクターが口を開く

まるで子どもの絵空事!!
真顔で何を言うかと思ったら!!

良いじゃろう力を貸そう死柄木弔!!
やってみろ!!

ヴィランとは戯言を実践するものの事じゃ!!

するとトガが口をはさんできた

弔くん物騒なこと考えてたのですねぇ

ねェ
私の好きなものまで消しちゃうの?

これに死柄木が

仲間の望みは別腹さ
好きに生きてろ

と答えると

やった!

といってトガは跳ねて喜んだ

またドクターが言う

元より協力してやるつもりじゃったよ
この子らもその一つ!

脳無たちを指してそう言う

そしておまえの為に”研究(ちから)”も整えておる

ただし!
後者はまだ渡せない

おまえたちは弱い!
これは事実!

最低限の各は身につけてもらう

”あれ”は純朴
ワシと違って心の底からおまえを認めておらん!

ギガントマキア
あれを屈服させてみろ

その時おまえに”全て”を捧げよう
欲しければその手で掴むことだ

ドクターのこの言葉に死柄木は答える

ああ
全く長いチュートリアルだったぜ

本題

この会話を聞いていた荼毘が口を開く

俺は手伝わねえぞリーダー
勝手にやっててくれ

良い仲間ができそうなんだよ
そっちに時間を使いたい

リーダーの心中なんざ知ったこっちゃねえ
俺は俺の為に動く
いいだろ?

荼毘の言葉に死柄木は

紹介楽しみに待ってるよ

と答えた

するとドクターが話に入って来る

ならば荼毘にはハイエンドのテストに協力してほしいのう!!
趣味が!!
審美眼がとても合う!!
接しやすい!!

これから先
ワシとの連絡はこれを使え!

ドクターはヴィラン連合のメンバーそれぞれにコインサイズの小さな通信機を渡した

そしてケースに入れられた能無の頭のようなものを取り出した

さァジョンちゃん
彼らをギガントマキアの元へ

また黒い液体が現れ死柄木はギガントマキアの元へと戻された

よう
未来の王様がご帰還だ!

そう言う死柄木をギガントマキアが睨みつける

王とは畏怖され求められる者
強い者だ

ここでスピナーの心の声に戻る

長くなったな

VSギガントマキア
これが俺たちの現状

そしてここからが本題

ヴィラン連合は・・・
消滅する

「僕のヒーローアカデミア」のコミックを無料で楽しむ方法

「僕のヒーローアカデミア」は電子書籍配信サイトの無料トライアルを利用することで無料で最新刊を読むことが出来ます!

無料でお金を一切かけずに

  • 試し読みしたい
  • 前回のおさらいがしたい
  • 単行本で読みたい
  • 「僕のヒーローアカデミア」のアニメも観たい

という方にとてもおすすめです!

詳しくはこちらで解説しているので参考にしてみてください!

→漫画「僕のヒーローアカデミア」最新コミックの無料・試し読み方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です