ヒロアカ・僕のヒーローアカデミア221話の最新あらすじ&ネタバレ!無料で最新刊を読む方法も!

こんにちは!

僕は漫画が大好きで、少年ジャンプは今でも欠かさずチェックしています!

その中でも、「僕のヒーローアカデミア」は大好きで、毎回楽しみにしています。

今回はそんな「僕のヒーローアカデミア」221話のあらすじ・ネタバレを紹介します!

関連記事
「僕のヒーローアカデミア」コミックを無料で!アニメも見放題!

→漫画「僕のヒーローアカデミア」最新コミックの無料・試し読み方法!

前回あらすじ「僕のヒーローアカデミア」220話

220話 僕のヴィラアンアカデミア

近況

前回の続きといく前に
俺たちの近況を見てってくれ

スピナーが回想する

ヴィラン連合はある屋敷に押し入っていた

彼らは異形排斥主義集団
通称CRC
現代のシーラカンス

その名の通り異形型の人間を差別し暴行に勤しむクソ野郎どもだ

ヴィラン連合は異形排斥主義のグループのアジトに押し入っていたのだ。

出ていけ
ここは聖域!!
穢れた咎人は!

異形排斥主義者たちが襲い掛かる。

戦いはまるでヴィラン連合のよる一方的な殺戮だった。

宗教って儲かるんじゃねえのかよ!?

トゥワイスが金目の物を漁っている。

ヴィラン連合は資金不足に陥り、自らの装備品を新調する金にさえ困っていた。

スピナー

現在のヴィラン連合のアジトの廃墟

こんな生活いつまで続けるんだ?

スピナーの問いかけに死柄木が答える

終わるまでだよ

そこへ荼毘が仲間探しから帰ってきた。

なんだ全員お揃いかよ
律儀に仲間集めに勤しんでんのは俺だけか

荼毘の言葉にトゥワイスは

おめーは焼き殺し回ってるだけじゃねえか
一人でも連れてきたことあったか!?

とツッコむ。

何の志もなく生きてるだけのゴミが多くてさ

この荼毘の言葉にトガは

人を見る目がないのでは?

と返す。

てめえだけは黙ってろ

荼毘も言い返すのだった。

ご覧の通り連合はグダリきっているのだ

スピナーがこのやり取りを見ながら心でそう呟く。

黒霧が捕まって
もう一か月くらいか

結局失敗しやがった
おかげで「ドクター」探しも難航中だ

死柄木が黒霧と出会った頃を思い出しながら語る。

ねえ
「ドクター」ってどんな人なんですか?

このトガの問に対し死柄木は答える。

先生の主治医だよ
用心深い人でアジトのパソコンでしかコンタクトを取れなかった

脳無の開発と管理もあの人がやってた

ここまでダラダラと会話を続けるメンバーを眺めていたスピナーが口を開く。

なあ・・・
俺たち一体どこに向かってるんだ?

俺はステインに触発されてここにいる!

彼は世界を変えようとしていた!
一人で!

あの時俺は初めて世の中が窮屈なんだと知った
いても立ってもいられなかった!
そしてここにいる!

だからこのダラけた現状がわからねえ!
どでけえ風穴ぶち開けられると思ってた!

答えてくれ死柄木!
俺たちはどこに向かってるんだ!?

そう語るスピナーに対し、死柄木が

だから・・・
じ・・・

と返そうとしたその時

ドドッ

大きな衝撃がアジトを襲った

戦力

探した・・・・
やっと見つけた

ずっと合図を待っていた
お前がオール・フォー・ワンを継ぐ者か

地面を突き破り、裸の大男が現れた。

首にはスピーカーをまるでネックレスのようにぶら下げている。

・・・・・
これが力かぁ・・・!?
黒霧!

死柄木は微笑んでいた。

黒霧さん
こんなの求めて旅立ってたのか!?

Mr.コンプレスが口走る。

先生が残してくれた戦力らしい

見上げるヴィラン連合のメンバーたち。

彼らを見下しながら大男は言う。

俺はオール・フォー・ワンに全てを捧げる
さあ後継・・・
その価値がお前に在るのか示してくれ

 

そして場面は前回の続きへ戻る。

なぜ・・・
あんまりだ・・・・・

主よなぜだァアアアアア!!?
彼は弱すぎる!!!

ヴィラン連合を蹴散らした大男は涙を流して喚いていた。

すると、いつの間にか地面に落ちていた大男の首に合ったスピーカーから何者かの声が聞こえてきた。

その声を聞いた死柄木は・・・・・・!?

最新「僕のヒーローアカデミア」221話のあらすじ・ネタバレ

221話 オール・フォー・ワンの置き土産

ギガントマキア

お友達も揃っとるようじゃな
元気かね?

スピーカーから話しかけてきたのはドクターだった。

ドオォ!

大男の一撃で地面が粉々に吹き飛ぶ。

そいつはギガントマキア
かつてボディガードとしてオール・フォー・ワンを支えた男じゃ

AFO(オール・フォー・ワン)が最も信頼する人間の一人
尋常ならざる耐久力を持ち
複数”個性”所持に改造なしで適応している

オールマイトに勢力をそがれ敗北を予感したAFOはそいつを隠した

自身がどうなろうとも
夢を
意思を
終わらせぬ為じゃ

このドクターの言葉に荼毘が口を開く

そんな優しいプレゼントには見えねえんだが気のせいか?

そう言って荼毘は反撃体制に入った

ドクターはさらに答える

良い目じゃ荼毘よ
その通り!

ギガントマキアは忠誠心が強すぎるあまり絶望しておる!
かつての主と死柄木の落差に

ギガントマキア②

荼毘はギガントマキアへ反撃しながら答える

気に入ってもらえるよう頑張ろうってか?

荼毘が放った炎がギガントマキアを襲う

それは無理じゃよ
今はな

どれ・・・

ドクターはそう言うと

カチッ

何かのスイッチが入る音がした・・・

荼毘の炎攻撃は効いていなかった

そして、ギガントマキアが反撃に出ようと襲いかかろうとした瞬間

マキア・・・

スピーカーから声が聞こえてきた

ビタッ

その瞬間ギガントマキアの動きが止まりスピーカーに飛びついた

無言で屈みこんでスピーカーに頬ずりしている

スリスリ
ゴロゴロ

ヴィラン連合は無言でこれを眺めていた

AFOの録音音声じゃ
これで落ち着いたじゃろう?

そう言うドクターに死柄木は

要らんぞ
こんなん

とこぼす

要らん!?
この期に及んでまだ望めば手に入ると!?

黒霧と長く居すぎたな
目を覚ませ

少々待っとれ
よいせ・・・

どういうとドクターは何か準備しだした

ウプッ

するとヴィラン連合のメンバーたちの口から黒い液体が溢れ体を覆った!

これは!?

神野でAFOが使った”個性”!?
何故今・・・・!

バシャ

ドクター

次の瞬間、ヴィラン連合のメンバーは違う場所にいた

広いラボにいくつも巨大な容器が並び、中には見たこともない形状の脳無が並んでいる

脳無・・・?
これまでのと少し違う・・・

荼毘が呟く

ほほう分かるのか差異が!?

ほほうほほう
やはりいい目を持っとるよ

この子らは中位下位とは違うんじゃよ~
最上位(ハイエンド)じゃよ

より「マスターピース」に近づいたスーパー脳無じゃ!

部屋の奥からドクターが話す

あれがドクター?
逆光で見えねえ

近づこうとした瞬間

来るな!!

ドクターが叫ぶ

ほっほ
すまんな

不用意に近づくな
いいな?

近寄る時はいつ何時もワシからじゃ

破ればすぐに元いた場所へ帰しあいつにミンチにしてもらう

所在地を知られたくないので転送にて招かせてもらった

ギガントマキア同様AFOの側近
氏子 達磨(うじこだるま)じゃ
今適当につけた名じゃ

さてと死柄木
招いてやったのはAFOに免じての譲歩ゆえじゃ

嫌っとるワケじゃない
ワシの為じゃよ

全てを捧げるに値するかどうか
見極めたいのじゃ

何も為していない
二十歳そこらの社会のゴミがワシに何を見せてくれるんじゃ?

死柄木 弔

ドクターの問いに、はたして死柄木は・・・・・!?

「僕のヒーローアカデミア」のコミックを無料で楽しむ方法

「僕のヒーローアカデミア」は電子書籍配信サイトの無料トライアルを利用することで無料で最新刊を読むことが出来ます!

無料でお金を一切かけずに

  • 試し読みしたい
  • 前回のおさらいがしたい
  • 単行本で読みたい
  • 「僕のヒーローアカデミア」のアニメも観たい

という方にとてもおすすめです!

詳しくはこちらで解説しているので参考にしてみてください!

→漫画「僕のヒーローアカデミア」最新コミックの無料・試し読み方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です